スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


ふじの経験値
カテゴリ:ねこ

さっき、ふじが吐いた。


普段からほとんど吐いた事がなく、今までカウントしても片手で足りるくらいであろう。

そんなふじだから、吐くのも下手らしい。

おぇ。
と吐いた時、なんと鼻からも出てしまったようだ。

本人もビックリしたのだろう。
ジャンプして走って逃げていった。

おそるおそる声をかける。

「ふじ、大丈夫?」

『・・・』

「ふじ?」

『もわぁぁ』


 

もわぁぁ?

 

今、もわぁぁって言った??


扉の影から覗いているふじ。
口を開けて鳴いているけど、声が出ていない。
その代わりに鼻からちょろっとが出てる。

ふじ.JPG


いつもは文句を言いながら後片付けをする私だが、あまりにも不憫な様子に黙って始末を終えた。


何事も経験なのだなぁ。
頑張れ、ふじ

早く上手に おぇ 出来るようになると良いね。

スポンサーサイト
2008.07.31 / コメント:: 5 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


ここだけの話
カテゴリ:

私と夫は仲良しだが、そんな二人もケンカする事がある。
ケンカと言うか、いや~な空気が流れると言うか。
大抵、私が「ムッキャ~!」と文句を言ってその後沈黙となり
熱が冷めぬ内に夫が仲直りしようとして声をかけて、墓穴を掘り
ファイヤーにオイルを注ぐと言う具合である。

この間も、原因は忘れてしまったが(ほんっとうにくだらない事でもめる事が多い)
二人の間に気まずい雰囲気が流れてしまった。
こうなると私は開き直り、何とか修正しよう! などとは思わない。
面白くない部分は出してしまった方が良いのだ。

案の定いや~な空気が二人を包む。


プイッ!っとそっぽを向いてソファに座る私。
しょんぼりダイニングテーブルに向かってパソコンを見ている夫。

テレビがついていた。(ソファのまん前にあるのだ)


しばらくの沈黙の後、夫が話しかけてきた。
「・・・うよ、こんな・・過ご・・・嫌だよ」

怒った顔をして聞いているフリをした私。
しかしそんな頭の中では他の重大な事を考えていたのでほとんど耳に入っていなかった。

だって
テレビの画面にはあの梅図かずおさんが映っており、グワシをしていたのだ。
それを見た途端、自分もあのグワシが出来るかどうか気になって気になってどうしようもなくなってしまった

だけど、ここで堂々とやるわけにも行かない。
「えへへ♪」とか言いながら一緒に出来るかどうかで仲直りする方法だってあるのに
私はあえてそんな仲直りの方法を選びたくはない。
女の意地である(?)

P1000516.JPG

夫から見えない方の手でこっそりグワシをしてみた。
ヤバい。
手が攣りそうだ。
そういえば右手の小指は上手く曲げられないんだった。
左手は出来るのに。

くそぅ。

何度も何度も挑戦するが私のファイトも虚しく小指が言う事を聞きやしない。
息を止めてやっているので酸欠で倒れそうである。


こうなればやるしかない。


左手は夫の視界に入っているから、大変にデンジャラスな挑戦ではあるが
どうしても今やらなければならないのだ。
そう、使命とも言えるかも知れぬ。


こっそり左手を股の間に隠して挑戦してみた。


よっしゃ!


プルプル震えてはいるがちゃんと出来ている。

顔は般若、でもグワシ中♪


大変に満足した私は<今なら何でも許せる>ほど心優しい妻となり
夫と仲直りする事が出来た。


こんなふうに私はケンカの時程、その場にそぐわない事を考えてしまう。
ケンカが深刻であればある程どうでも良い事を考えて笑いそうになってしまう。
頭の中でずっと同じ歌のサビ部分を歌いつつ、自分で「繰り返しかよ?」と突っ込んでみたり。
2、4、8、16・・・と2の倍数から始まりどこまでいけるか挑戦してみたり。


夫がこれを知ったら大変ショックであろう。
病気の時でもご飯をモリモリ食べる夫がケンカの時だけは食欲がなくなるのだ。
しょんぼり目に涙を浮かべて。
それほど辛い思いをしてるのに。

ああ。
夫よ、ごめん。


私ももう少し大人になって、ケンカ中でも「夫、一緒にグワシをしよう」と誘えるようになろう。
突然大きな声で同じ歌のサビ部分を繰り返そう。
倍数をテンポ良く正しく言ってみよう。


夫婦円満はそんな所から始まるのかも知れぬ。

2008.07.30 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


家族紹介
カテゴリ:家族

小白→これを書いている人物。第三者には天然で幼稚と言われるが
    自分では出来る女と図々しい勘違いをしている
    趣味:小冬に付きまとう事
    特技:妄想癖(時々暴走)
    宝物:家族


  
→ 妻の妄想癖に振り回されつつも的確なツッコミを欠かさないクールな
    現実主義者
    いつも家族の事を想い、大事にするものの報われない可哀想な面もある 
    趣味:パソコン
    特技:パソコン
    宝物:家族

愛してるよ.JPG 

  小冬(コフユ)

  我が家で一番権力を握る実力者
   神経質ながらも大雑把さが同居するラブリーな女の子
   スピッツ6才
   我が家の警察官であり、ルールブック
   宝物:おやつ

白斗.JPG

   白斗(ハクト)

   我が家で一番大きいのに一番弱い
   大らかで明るく優しい男の子 スピッツ 5才
   我が家の癒しのアロマ
   宝物:パパ

レオ.JPG

   レオ

   甘えん坊なのに感情表出が下手で誤解されがちな男の子
   ミックス猫(黒) 9才
   宝物:ご飯

DSC01658.JPG

   ベガ

   小心者でクールな女の子 小白と本気でパパを取り合う良きライバル
   ミックス猫(サビ) 8才
   宝物:パパ

タロ.JPG

   タロ

   おっとり天然キャラ 毎日毎日ママのストーキングに明け暮れる
   ミックス猫(黒白) 6才
   宝物:ママ

 

ふじ.JPG

   ふじ

   我が家一の甘えん坊&野生児 いつも何かにドキドキワクワクしている
   ミックス猫(白)4才
   宝物:小冬

2008.07.29 / コメント:: 3 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


ブログ再開
カテゴリ:その他


ブログ離れしてかなりの時間が経ったのに
今だに再開を願ってくれる人達がいる

「ありがとう」

これから再開するにあたり、私の拙い文章ではあるが
感謝の気持ちが素直に伝わりますように

 

生きていると色々な日がある
同じ日は2度と来ないと頭ではわかっていても
思い悩んだり、なかなか浮上できなかったり・・・
けれど
1日たった一つでも良いから小さな幸せを見つけて
「今日も幸せな日だった」と思えるようになりたい


過去を振り返って、幸せな瞬間と言われて思いだすのは
美味しい物を食べた時でもなく、旅行した時でもなく
ふとした日常の事だったりする
家族が仲良く、健康で笑ったり、ビックリしたり、悩んだり
ケンカしたり、そんな事が幸せだったりする

そんな日常の1幸(しあわせ)を書きとめていけたら嬉しいなと思う

2008.07.28 / コメント:: 3 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


ranking
ブログランキングに参加中
ポチポチっと応援お願いします

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ

カレンダー
07 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター

現在の閲覧者数:
ブログ内検索
登場人物

小白:これを書いている人物。慣れない子育てもはや2年。相変わらずの妄想癖で数々のピンチやら何やらを乗り越える。根っからの貧乏性&心配性。
【特技】妄想癖(得意分野は貧乏ごっこ、家族の心配)暴走し過ぎて夫に迷惑をかけるのが定番
【趣味】夫いぢめ
【宝物】家族


●夫:24時間365日家族の事を想い家族のために尽くすドM、じゃなくて心優しいパパ。現実主義者ゆえ冷たく見られがちだが海のような広さの心の持ち主。
【特技】息子のご機嫌取り
【趣味】息子の目を盗みわずかな時間いじるPC
【宝物】息子


●息子:この世に出てきてわずか2年足らずで小白家のみんなのハートをがっちり掴んで離さないニクイやつ。父譲りのクールで超マイペースな所に母の大雑把さと頑固さを併せ持つ幼児。
【特技】あやしいダンス
【趣味】色やら数やらをひたすら言う、もしくは人に言わせる。
【宝物】オモチャ、アイタッチ


●小冬(コフユ):小白家の警察&ムードメーカー&ルールブック。老いてますます血気盛んな所におおざっぱさが加わりますますオヤジ化するもラブリーさは変わらず小白が溺愛する娘。スピッツ9才。
【特技】取締り
【好き】チーズ、レバー、特定のオヤツ、ママちゃ



●白斗(ハクト):2年前よりインスリノーマを患う。どうすればパパたんを独り占めできるか日々研究中。大らかで優しい息子。テンション高く時々倒れるのがたまにキズ。スピッツ8才。
【特技】低血糖発作からの生還
【好き】パパたん、弟ちゃん、チーズ、オヤツ全般、散歩



●レオ:2011年10月26日永眠。享年12才



●ベガ:小白家猫組唯一の女の子。寄る年波に勝てずあちこちガタが来つつも頑張っている11才。小白にペット霊園の話を出された途端蘇ったフェニックスキャット。
【特技】1日1嘔吐
【好き】猫缶、口に入るもの全部



●タロ:老婆宅にセラピーキャットとして修行中



●ふじ:小白家猫組末っ子。もうすぐシニアなのにいつまでも仔猫扱いの6才。いつまでも冒険心とドキドキを忘れないピーターパンキャット。
【特技】チキンレース
【好き】白斗、弟ちゃん、シニア用猫缶



STOP!ノーリード
小白の書棚

アタゴオルは猫の森
アタゴオルは猫の森 1 (1) (MFコミックス)
ますむら ひろし 著


こむぎ日和
こむぎ日和 お散歩できないダメダメ編 (クイーンズコミックス)
芳成 香名子 著


綿の国星
綿の国星 (第1巻) (白泉社文庫)
大島 弓子 著


ハルとソラとのミニチュアな日々
ハルとソラとのミニチュアな日々
たかはし みき 著


Dr.ノムラの犬の悩み相談所
Dr.ノムラの犬の悩み相談所 (Inu to Issho ni Series)
野村 潤一郎 著


犬用救急箱の中身
●犬猫用の体温計
先端フレキシブルで安全設計
犬猫用フレキシブル体温計

●簡易血糖測定器
簡易血糖測定器
あし@

検索
QLOOKアクセス解析 出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。