スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


レトロ夫
カテゴリ:

 P1020036.JPG  パパちゃ、古い・・・

 

夫は時代を逆行して生きている。
私より年下のはずなのに、何もかもが古いというかレトロだったりする。

 

鼻歌が<星のフラメンコ>だったり、日常会話に<牧伸二>というキーワードが平気で出現する。

 

数回前のレクの時に、私は右手の親指をケガしていたため包帯を巻いていた。
それをメンバーさんに見せたら、丁度ブレイク中の 『 ぐ~ (byエドはるみ)』 としきりにからかわれた。


そんな所に夫が来て 「わぁー、チッチキチーだね!」 とコメントしてニコニコしている。
困る私とメンバーさん。
この場では上司である夫に恥をかかすわけにはいかない。

 

薄く乾いた笑いで対応すると、満足そうに夫は去っていった。

 

『チッチキチーはちょっと古いよね』とメンバーさん。
ああ、やっちゃったよ夫。

 


普段からそうなのだ。
今だにレイザーラモンHGの真似をして喜んだり、「トイレに行っトイレ」 と言ってはものすごい得意顔をする。

 

そんな得意顔されても・・・。


服のチョイスだって自分で出来ないのだ。
絶対ありえないよね?という組み合わせでも涼しい顔で着こなしてしまう。
合わない組み合わせでも全く気にしないのだ。

 

この前の消防訓練で、消防隊員80名、スタッフとメンバー50名の前で総評をしなければならなかった夫は、ジーンズに襟付きシャツというスタイルだったのだけど。

 

朝、私に 「ねぇねぇ、シャツインした方が良いんだよね?そっちの方がカッコ良いよね」 と自信満々に確認してきた。 

 

どこをどうしたら、そんな確信が持てたんだろう。
確かにシャツインする組み合わせもあるだろうし、そういう場もあるだろうし、そういうお年頃の人もいるだろう。

でも、いつもカジュアルというか若めの格好をしている夫が、そんなチャレンジャーな事をわざわざそんな舞台でする必要はないだろう。

 

すかさず止める私に、ものすごく不満そうなカオをする夫。
渋々聞き入れ、いつもどおりの服装で行ってくれた。

 

だって、私も参加するんだもの。
そんなの直視出来ないよ。

 

『部長、テンパってあんな格好してきたんだね』 なんて言われたらどうするのだ?
せめて私が出勤しない時にしてもらわなければ。

 


周りからは夫はシッカリ者、私はウッカリ者で通っているみたいだけれどそんな事ばかりではないのだ。
私だって同じ職場ゆえ、頭からケムリが出そうな程心配したりハラハラしたりしているのだ。

 

毎日、夫は部下の前と、メンバーさんの前でミーティングを行い話をする。
みんな真剣に聞いている。
こんな時に夫がくだらないダジャレや冗談を言わないか、心臓が破裂する思いなのだ。

 

今でも忘れられず、思い出すたびに床をゴロゴロとしたくなる事がある。
夫は「今度レクでジンギスカンをやります。ジンギスカンパーチーですっ!」と言った。

 

 

ジンギスカンパーチー。


ジンギスカンパーチー?


ジンギスカンパーチー!?


ジンギスカンパーチー!!!

 

わああああぁぁぁぁ~。

ずいぶん思い切った事をしてくれたな夫よ。

 


ごめんなさいみなさん。
代わりに謝ります。

 


そんな私のダメージなど気にする事ない夫。
後でこっそり確認すると、バチンっとウインクしながら 「ウケを狙ったの」 と舌を出した。

 


ああ、夫。
そんなくだらないレトロっぽい所も魅力的なのは私はわかってるからね。

でも、たまには自己吟味してね。

 

122.jpg

 ヘタなシャレはやめ・・な・・・シャレ・・・

 

このブログは皆様の笑顔と
  にほんブログ村 犬ブログ スピッツへ
    ポチッと応援で成り立っています。
2008.10.21 / コメント:: 2 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
ranking
ブログランキングに参加中
ポチポチっと応援お願いします

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター

現在の閲覧者数:
ブログ内検索
登場人物

小白:これを書いている人物。慣れない子育てもはや2年。相変わらずの妄想癖で数々のピンチやら何やらを乗り越える。根っからの貧乏性&心配性。
【特技】妄想癖(得意分野は貧乏ごっこ、家族の心配)暴走し過ぎて夫に迷惑をかけるのが定番
【趣味】夫いぢめ
【宝物】家族


●夫:24時間365日家族の事を想い家族のために尽くすドM、じゃなくて心優しいパパ。現実主義者ゆえ冷たく見られがちだが海のような広さの心の持ち主。
【特技】息子のご機嫌取り
【趣味】息子の目を盗みわずかな時間いじるPC
【宝物】息子


●息子:この世に出てきてわずか2年足らずで小白家のみんなのハートをがっちり掴んで離さないニクイやつ。父譲りのクールで超マイペースな所に母の大雑把さと頑固さを併せ持つ幼児。
【特技】あやしいダンス
【趣味】色やら数やらをひたすら言う、もしくは人に言わせる。
【宝物】オモチャ、アイタッチ


●小冬(コフユ):小白家の警察&ムードメーカー&ルールブック。老いてますます血気盛んな所におおざっぱさが加わりますますオヤジ化するもラブリーさは変わらず小白が溺愛する娘。スピッツ9才。
【特技】取締り
【好き】チーズ、レバー、特定のオヤツ、ママちゃ



●白斗(ハクト):2年前よりインスリノーマを患う。どうすればパパたんを独り占めできるか日々研究中。大らかで優しい息子。テンション高く時々倒れるのがたまにキズ。スピッツ8才。
【特技】低血糖発作からの生還
【好き】パパたん、弟ちゃん、チーズ、オヤツ全般、散歩



●レオ:2011年10月26日永眠。享年12才



●ベガ:小白家猫組唯一の女の子。寄る年波に勝てずあちこちガタが来つつも頑張っている11才。小白にペット霊園の話を出された途端蘇ったフェニックスキャット。
【特技】1日1嘔吐
【好き】猫缶、口に入るもの全部



●タロ:老婆宅にセラピーキャットとして修行中



●ふじ:小白家猫組末っ子。もうすぐシニアなのにいつまでも仔猫扱いの6才。いつまでも冒険心とドキドキを忘れないピーターパンキャット。
【特技】チキンレース
【好き】白斗、弟ちゃん、シニア用猫缶



STOP!ノーリード
小白の書棚

アタゴオルは猫の森
アタゴオルは猫の森 1 (1) (MFコミックス)
ますむら ひろし 著


こむぎ日和
こむぎ日和 お散歩できないダメダメ編 (クイーンズコミックス)
芳成 香名子 著


綿の国星
綿の国星 (第1巻) (白泉社文庫)
大島 弓子 著


ハルとソラとのミニチュアな日々
ハルとソラとのミニチュアな日々
たかはし みき 著


Dr.ノムラの犬の悩み相談所
Dr.ノムラの犬の悩み相談所 (Inu to Issho ni Series)
野村 潤一郎 著


犬用救急箱の中身
●犬猫用の体温計
先端フレキシブルで安全設計
犬猫用フレキシブル体温計

●簡易血糖測定器
簡易血糖測定器
あし@

検索
QLOOKアクセス解析 出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。