スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


小冬の不調
カテゴリ:いぬ

P1010851.JPG  おなか痛いの

 

昨日の朝、小冬のお腹の音で目が覚めた。

 

キュルルル、グリュグリュ、キュー。
夫に報告すると、夫も同じように小冬のお腹の音で目覚めたと言う。
いつものように、朝の抱っこをしたけれど、元気がなかった。

夫がすぐにトイレに連れて行ってくれたけれど、用を足さない。
出そうで出ないらしい。
 

 


仔犬の頃はそんなにひどくなかったのに、大きくなってからお腹が弱くなった小冬。
一度獣医さんにビオフェルミンを処方してもらってから、薬を手離せなくなった。

毎日の飲み水に善玉ドリンク、と言う物を入れるようになってから少しは改善したのだけど。

 

慌ててビオフェルミンを飲ませる。
小冬は前の検査で肝臓の値が良くなかったので、あまり薬は飲ませたくないけれど仕方ない。

 

家族が体調を壊す事ほどつらい事はない。
私の中で一番心的ダメージが大きい事だ。

心をちぎられそうな想いがする。

 

病院に連れて行こうか迷ったけれど、とりあえず様子を見ることにした。

病院に連れて行くだけで、かなりのストレスを与えてしまうし、今のところまだお腹を壊していない。
熱もない。
貧血を起こしている症状もない。

ビオフェルミンと小冬の自然治癒力を信じよう。

 


おそらく先日の旅行や家がバタバタしていたので、ストレスがかかってしまったのだろう。
ごめんね、小冬。

 

ご飯もおやつも食べないで、小冬はじっと自分で治そうとしている。
いつもなら「お腹撫でてー」とねだるのに。

 

お座りしたまま耳を倒し、うな垂れている。
初めて見る小冬の姿に少し緊張する私。
大丈夫、大丈夫、小冬は治る、と自分に言い聞かせる。

 


仕事が休みで良かった。

一応、夫にメールで状況を報告する。

 


早く治りますように。

小冬のお腹を撫でながら 「マーマにうつれ、マーマにうつれ、小冬っちのイタイイタイ」 と歌うとようやく気持ち良さそうにリラックスしてくれた。

 


こういう時は話が出来たらなと強く思う。
言葉を持たないコ達だから、魅力的で幸せを与えてくれる天使のような存在だとはわかっていても、こんな時だけは・・・と思う。

 


ママの大事な小冬っち、ママの大事な宝物、早く治ってね。
神様お願いします。
小冬に痛い思いをさせないでやってください。

 

ずっと撫でていたら、ガスが出てお腹の音も少なくなった。
早めの薬が効いたのだろう。
少し楽になったのか、ウトウトしている。

 

代わってあげられると良いのにね。

 

落ち着かない時間を過ごしていたら、昼になり夫が帰って来た。
夫の顔を見たせいもあるのか、小冬は少し元気になった。
食べられなかったおやつも、夫に取られてたまるかとペロリと食べてしまった。


良かった、とりあえずひと安心だ。

 

夜は消化に良い鶏肉でご飯をつくってあげた。
3分の2も食べてくれて、ホッとする。

 

 

そして今朝、小冬はいつも通りに朝の挨拶をしてくれた。

ありがとう、小冬、元気になってくれて。 

あなた達は言葉を持たないから、もっともっと理解出来るように頑張るよ。

それと。

 

毎日の暮らしの中でつい忘れてしまうけれど、家族が健康に暮らしている事はけして当たり前じゃなくて幸せであるという事を忘れてはならないね。

 

P1020032.JPG

 治ってくれてありがとう 、小冬

 

このブログは皆様の笑顔と
  にほんブログ村 犬ブログ スピッツへ
    ポチッと応援で成り立っています。
2008.10.23 / コメント:: 10 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
ranking
ブログランキングに参加中
ポチポチっと応援お願いします

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター

現在の閲覧者数:
ブログ内検索
登場人物

小白:これを書いている人物。慣れない子育てもはや2年。相変わらずの妄想癖で数々のピンチやら何やらを乗り越える。根っからの貧乏性&心配性。
【特技】妄想癖(得意分野は貧乏ごっこ、家族の心配)暴走し過ぎて夫に迷惑をかけるのが定番
【趣味】夫いぢめ
【宝物】家族


●夫:24時間365日家族の事を想い家族のために尽くすドM、じゃなくて心優しいパパ。現実主義者ゆえ冷たく見られがちだが海のような広さの心の持ち主。
【特技】息子のご機嫌取り
【趣味】息子の目を盗みわずかな時間いじるPC
【宝物】息子


●息子:この世に出てきてわずか2年足らずで小白家のみんなのハートをがっちり掴んで離さないニクイやつ。父譲りのクールで超マイペースな所に母の大雑把さと頑固さを併せ持つ幼児。
【特技】あやしいダンス
【趣味】色やら数やらをひたすら言う、もしくは人に言わせる。
【宝物】オモチャ、アイタッチ


●小冬(コフユ):小白家の警察&ムードメーカー&ルールブック。老いてますます血気盛んな所におおざっぱさが加わりますますオヤジ化するもラブリーさは変わらず小白が溺愛する娘。スピッツ9才。
【特技】取締り
【好き】チーズ、レバー、特定のオヤツ、ママちゃ



●白斗(ハクト):2年前よりインスリノーマを患う。どうすればパパたんを独り占めできるか日々研究中。大らかで優しい息子。テンション高く時々倒れるのがたまにキズ。スピッツ8才。
【特技】低血糖発作からの生還
【好き】パパたん、弟ちゃん、チーズ、オヤツ全般、散歩



●レオ:2011年10月26日永眠。享年12才



●ベガ:小白家猫組唯一の女の子。寄る年波に勝てずあちこちガタが来つつも頑張っている11才。小白にペット霊園の話を出された途端蘇ったフェニックスキャット。
【特技】1日1嘔吐
【好き】猫缶、口に入るもの全部



●タロ:老婆宅にセラピーキャットとして修行中



●ふじ:小白家猫組末っ子。もうすぐシニアなのにいつまでも仔猫扱いの6才。いつまでも冒険心とドキドキを忘れないピーターパンキャット。
【特技】チキンレース
【好き】白斗、弟ちゃん、シニア用猫缶



STOP!ノーリード
小白の書棚

アタゴオルは猫の森
アタゴオルは猫の森 1 (1) (MFコミックス)
ますむら ひろし 著


こむぎ日和
こむぎ日和 お散歩できないダメダメ編 (クイーンズコミックス)
芳成 香名子 著


綿の国星
綿の国星 (第1巻) (白泉社文庫)
大島 弓子 著


ハルとソラとのミニチュアな日々
ハルとソラとのミニチュアな日々
たかはし みき 著


Dr.ノムラの犬の悩み相談所
Dr.ノムラの犬の悩み相談所 (Inu to Issho ni Series)
野村 潤一郎 著


犬用救急箱の中身
●犬猫用の体温計
先端フレキシブルで安全設計
犬猫用フレキシブル体温計

●簡易血糖測定器
簡易血糖測定器
あし@

検索
QLOOKアクセス解析 出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。