スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


保護その後
カテゴリ:ねこ

P1020748.JPG ブチャイクちゃん


 

1日入院して体重も100グラム増えた猫は、体温も38℃まで改善し危険な状況を脱して我が家の2階に保護された。

 

ニクイ事に、獣医さんではごはんを食べず、注射器で少しずつ口に入れてもらってたらしい。
なぜニクイかって言うと、私達の前ではそんなに食わんでも良いって言うほどバリボリ食べていたし、家に来てからもワンパク坊やのようにおかわりしてまで食べている。

もしかして安心したのかしら?

 


ただ、困った事がある。

 

 

犬達が吠えてばかりいるのだ。
頭も何も痛くなってしまうほど。

 

そりゃそうだよね、自分の縄張りにズカズカと猫が入って来てヨロシクやってるのだ。
頭にもくるだろう。

 

そう思っていたら、どうやら小冬は違うらしい。

 

「ねぇねぇ、あの猫ちゃんどうした?連れてきた?」
「ちょっと小冬っちにも見せて」
「小冬っち、あのコに会いたい」 と言ってるらしい。

 


白斗の吠え方は明らかに不満そうに吠えているのに対し、小冬はねだる時の声なのだ。
おやつの時でもこんなにしつこく大声を出さないのに。

 

おやつの時間になっても、2階の部屋の前から降りてこない小冬。

おやつ命のクセに。

猫の方も、小冬が行くと鳴くのを止めて静かになるし。

 

P1020742.JPG

 ここにいるんでしょー?

 

P1020743.JPG

出ておいでってばー

 

P1020751.JPG

もうなおったの?

 


かいがいしく面倒を見る夫、について覗きに行く小冬。

 

最初はチラッと覗いてはキャッキャと喜ぶ程度。
だんだんエスカレートして、鼻キスをしたりカオをのぞいてウットリしている。

 

あんまり仲良くしないで欲しいな。
一応保護猫で、飼い主探しをするのだ。
別れが辛くなるだろう。

 


夫も風邪をひいて体調がすぐれないのに、一生懸命面倒を見ている。
寂しがってずっと鳴いているので、子供をあやすパパのように何度も足を運び暖かいペットボトルを入れたり、ハロゲンで暖めたり。

 


私は情が移るのも嫌なので、あまりカオを見に行っていないけどチラッと覗いて見たらキチンと爪も切られ、下痢で汚れていた尻もキレイになっていた。

夫、エライのぅ。

 

人のカオを見るたびに甘える猫。
これまたぶちゃいくで泣かせる。
見れば見るほど味のあるぶちゃいく顔。
クセになりそうだ。

 

性格も温厚だし、猫好きにはたまらないと思うのだけどな。

 


現在夫がチラシを作ったり、と精力的に頑張っている。
何とか良い人が見つかりますように。
もう、寂しくて悲しくて辛い思いをしませんように。

残りの猫生、楽しくて幸せで嬉しい時間だけが待っていますように。

 


我が家の猫達はと言うと、一番心配だったのはふじっこの反応。
案の定心配したとおり、ふじの様子がおかしくなってしまった。
ずっと私に文句を言っている。

 

 

もしかして私が連れてきたと思っているのか?
鼻を真っ赤にしてカオを見るたび文句を言う時の声で鳴いているのだ。

 

お前の父ちゃんに言ってくれぃ。

 


ベガとタロは2階を気にしながらも関わりたくない、とばかりにしているし、レオは果敢に2階に行っては話しをしている。らしい。
時々優しい声を出したり、シャーシャー唸ったり。


なだめたりすかしたり、と言うところか。
「ここはお前の家じゃないんだぜ、オレが優しく言ってる内に出て行きな」
「こんなに言ってもわからないのかっ!ちょっと出て来い!!」みたいな。

 

 

 

とりあえず、しばらくはこの生活なのだろうな。
父ちゃんも母ちゃんも頑張るから、みんなしばらくは手伝ってね。


早く平穏無事な生活に戻りますように。

 

 P1020739.JPG

 あのコ早く降りてこないかなぁ

 

このブログは皆様の笑顔と
  押してくれるまで見てる(小冬)
    ポチッと応援で成り立っています。
2008.12.14 / コメント:: 8 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
ranking
ブログランキングに参加中
ポチポチっと応援お願いします

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター

現在の閲覧者数:
ブログ内検索
登場人物

小白:これを書いている人物。慣れない子育てもはや2年。相変わらずの妄想癖で数々のピンチやら何やらを乗り越える。根っからの貧乏性&心配性。
【特技】妄想癖(得意分野は貧乏ごっこ、家族の心配)暴走し過ぎて夫に迷惑をかけるのが定番
【趣味】夫いぢめ
【宝物】家族


●夫:24時間365日家族の事を想い家族のために尽くすドM、じゃなくて心優しいパパ。現実主義者ゆえ冷たく見られがちだが海のような広さの心の持ち主。
【特技】息子のご機嫌取り
【趣味】息子の目を盗みわずかな時間いじるPC
【宝物】息子


●息子:この世に出てきてわずか2年足らずで小白家のみんなのハートをがっちり掴んで離さないニクイやつ。父譲りのクールで超マイペースな所に母の大雑把さと頑固さを併せ持つ幼児。
【特技】あやしいダンス
【趣味】色やら数やらをひたすら言う、もしくは人に言わせる。
【宝物】オモチャ、アイタッチ


●小冬(コフユ):小白家の警察&ムードメーカー&ルールブック。老いてますます血気盛んな所におおざっぱさが加わりますますオヤジ化するもラブリーさは変わらず小白が溺愛する娘。スピッツ9才。
【特技】取締り
【好き】チーズ、レバー、特定のオヤツ、ママちゃ



●白斗(ハクト):2年前よりインスリノーマを患う。どうすればパパたんを独り占めできるか日々研究中。大らかで優しい息子。テンション高く時々倒れるのがたまにキズ。スピッツ8才。
【特技】低血糖発作からの生還
【好き】パパたん、弟ちゃん、チーズ、オヤツ全般、散歩



●レオ:2011年10月26日永眠。享年12才



●ベガ:小白家猫組唯一の女の子。寄る年波に勝てずあちこちガタが来つつも頑張っている11才。小白にペット霊園の話を出された途端蘇ったフェニックスキャット。
【特技】1日1嘔吐
【好き】猫缶、口に入るもの全部



●タロ:老婆宅にセラピーキャットとして修行中



●ふじ:小白家猫組末っ子。もうすぐシニアなのにいつまでも仔猫扱いの6才。いつまでも冒険心とドキドキを忘れないピーターパンキャット。
【特技】チキンレース
【好き】白斗、弟ちゃん、シニア用猫缶



STOP!ノーリード
小白の書棚

アタゴオルは猫の森
アタゴオルは猫の森 1 (1) (MFコミックス)
ますむら ひろし 著


こむぎ日和
こむぎ日和 お散歩できないダメダメ編 (クイーンズコミックス)
芳成 香名子 著


綿の国星
綿の国星 (第1巻) (白泉社文庫)
大島 弓子 著


ハルとソラとのミニチュアな日々
ハルとソラとのミニチュアな日々
たかはし みき 著


Dr.ノムラの犬の悩み相談所
Dr.ノムラの犬の悩み相談所 (Inu to Issho ni Series)
野村 潤一郎 著


犬用救急箱の中身
●犬猫用の体温計
先端フレキシブルで安全設計
犬猫用フレキシブル体温計

●簡易血糖測定器
簡易血糖測定器
あし@

検索
QLOOKアクセス解析 出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。