スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


小白家猫組ナンバー5
カテゴリ:未分類

 P1030504.JPG はじめまして

 

みなさんはじめまして。
ボクの名前はむぎと言います。

 

ここのお家に保護されてから約2ヶ月が経ちました。

 

とても寒くてお腹が空いて困っている所を、ここのパパさんとワンちゃんに保護されました。
最初 「ねこ」 と呼ばれていたボクもようやく 「むぎ」 と呼んで貰える様になりました。
ちなみに<むぎ>はひらがなの<むぎ>になりました。

 


いつでも明かりがついていて、暖かくてご飯もお水もある生活にやっと安心して眠れるようになりました。
パパさんはこまめにボクの面倒を見てくれます。
寂しいのに頑張った分だと言っていっぱい抱っこしてくれたり、撫でてくれたり優しい言葉をかけてくれます。
この間はお風呂にも入れてもらって爪も切ってもらいました。
お風呂場ではウンチを漏らしてしまったけれど、パパさんは怒らずに笑ってました。

 


いっぱい食べていっぱい寝て、体重も4キロまで増えました。
皆がいる部屋にも居られるようになったし、寝室にも入れてもらえるようになりました。

 

1人部屋の時は置いていかれそうになるとボクはつい焦ってしまって、ご飯を口に入れたままママさんを追いかけてしまったりしました。
何よりもご飯は大好きだけど、一人になるのはもう嫌だったんです。
ポロポロと口から落ちるご飯を見て、ママさんは困ったカオしていました。
『事情があるから余り長く居られないよ』って言いながらちょっとだけ居てくれたりしました。

 

いつも僕を困ったカオで見ていたママさんは、僕の事あまり好きじゃないのかも知れません。

 

ここのお家にはたくさんの猫や犬がいます。
最初は仲良くしたくても、みんなワンワン吠えたりシャーシャー脅かしてきて僕をいじめました。
大きい方の犬は最初しつこくて、嫌だったので思い切り引っ掻いたりしてやりました。
すると、ママさんにすごく怒られました。

 

だけど最近では、皆と仲良く出来るようになりました。

 

僕が一番好きなのは、白い猫ちゃんと小さい方の犬です。
白い犬の小さい方は、1人部屋の時から毎日しょっちゅうカオを出して色々声をかけてくれました。
寂しくて鳴いているとすぐに飛んできてくれて、お腹が空くとすぐにパパさんを連れてきてくれました。
だから今も仲良しで、毎日一緒に遊びます。

 


こんなふうにボクの毎日が流れていきます。

 


この間パパさんとママさんが話をしていました。
どうやらボクは若い人に飼われていたのではないか、と言っていました。
ボクの食べ物の好みや生活の様子を見ていてそう思ったみたいです。
でも、もうボクは前の事なんて覚えていないし今がお腹いっぱいなので十分です。
みんなみんな大好きです。

 


ボクはちゃんと爪とぎセットも使えるし、お薬だって嫌がらないで飲めます。
お風呂にも暴れないで入れるし、おトイレだって上手に出来るんです。
人間の生活音も怖くないです。

 


こんなに良いコはそうそう居ないねってパパさんにも褒められました。

 

 


そして。
昨日。
ママさんはとても真面目なカオでボクにお話ががある、と言いました。
『むぎ、今日からウチのコだよ。安心させるまで時間がかかっちゃってごめん』

 

『あと、ちゃんとパパにお礼言いなさい。パパが決めてくれたんだからね。パパからは「ウチのコになりたかったら長生きしなさい、幸せになりなさい」って。それがウチのコになる条件だって』

 

そして『もう、飢えたり寒かったりの心配はずっとないよ。苦労した分取り戻そうね』と笑いました。

 

 


ボクはここのお家のコになりました。
小白家猫組に加わる事になったそうです。

 


応援してくれた皆さん、ありがとうございました。
これからも小白家の一員として仲良くしてください。

 

小白家猫組 むぎ

 P1030526.JPG

 小冬ちゃん、見つけてくれてありがとう

 

このブログは皆様の笑顔と
  押してくれるまで見てる(小冬)
    ポチッと応援で成り立っています。
2009.02.07 / コメント:: 24 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
ranking
ブログランキングに参加中
ポチポチっと応援お願いします

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター

現在の閲覧者数:
ブログ内検索
登場人物

小白:これを書いている人物。慣れない子育てもはや2年。相変わらずの妄想癖で数々のピンチやら何やらを乗り越える。根っからの貧乏性&心配性。
【特技】妄想癖(得意分野は貧乏ごっこ、家族の心配)暴走し過ぎて夫に迷惑をかけるのが定番
【趣味】夫いぢめ
【宝物】家族


●夫:24時間365日家族の事を想い家族のために尽くすドM、じゃなくて心優しいパパ。現実主義者ゆえ冷たく見られがちだが海のような広さの心の持ち主。
【特技】息子のご機嫌取り
【趣味】息子の目を盗みわずかな時間いじるPC
【宝物】息子


●息子:この世に出てきてわずか2年足らずで小白家のみんなのハートをがっちり掴んで離さないニクイやつ。父譲りのクールで超マイペースな所に母の大雑把さと頑固さを併せ持つ幼児。
【特技】あやしいダンス
【趣味】色やら数やらをひたすら言う、もしくは人に言わせる。
【宝物】オモチャ、アイタッチ


●小冬(コフユ):小白家の警察&ムードメーカー&ルールブック。老いてますます血気盛んな所におおざっぱさが加わりますますオヤジ化するもラブリーさは変わらず小白が溺愛する娘。スピッツ9才。
【特技】取締り
【好き】チーズ、レバー、特定のオヤツ、ママちゃ



●白斗(ハクト):2年前よりインスリノーマを患う。どうすればパパたんを独り占めできるか日々研究中。大らかで優しい息子。テンション高く時々倒れるのがたまにキズ。スピッツ8才。
【特技】低血糖発作からの生還
【好き】パパたん、弟ちゃん、チーズ、オヤツ全般、散歩



●レオ:2011年10月26日永眠。享年12才



●ベガ:小白家猫組唯一の女の子。寄る年波に勝てずあちこちガタが来つつも頑張っている11才。小白にペット霊園の話を出された途端蘇ったフェニックスキャット。
【特技】1日1嘔吐
【好き】猫缶、口に入るもの全部



●タロ:老婆宅にセラピーキャットとして修行中



●ふじ:小白家猫組末っ子。もうすぐシニアなのにいつまでも仔猫扱いの6才。いつまでも冒険心とドキドキを忘れないピーターパンキャット。
【特技】チキンレース
【好き】白斗、弟ちゃん、シニア用猫缶



STOP!ノーリード
小白の書棚

アタゴオルは猫の森
アタゴオルは猫の森 1 (1) (MFコミックス)
ますむら ひろし 著


こむぎ日和
こむぎ日和 お散歩できないダメダメ編 (クイーンズコミックス)
芳成 香名子 著


綿の国星
綿の国星 (第1巻) (白泉社文庫)
大島 弓子 著


ハルとソラとのミニチュアな日々
ハルとソラとのミニチュアな日々
たかはし みき 著


Dr.ノムラの犬の悩み相談所
Dr.ノムラの犬の悩み相談所 (Inu to Issho ni Series)
野村 潤一郎 著


犬用救急箱の中身
●犬猫用の体温計
先端フレキシブルで安全設計
犬猫用フレキシブル体温計

●簡易血糖測定器
簡易血糖測定器
あし@

検索
QLOOKアクセス解析 出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。