スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


犯人は誰?
カテゴリ:

 P1030387.JPG さみしいよぅ、クスン

 


水曜日は仕事でレクの日だった。
もう、私は参加していないけれど夫は当然参加。


今月は温泉。

昼は帰って来れず、犬達は大騒ぎしていたし、隠れパパっ子の小冬は吐いて大変だった。

 


可哀想だなと思いつつ、いつものように洗濯やら掃除をする私。
そんなもんだ、帰って来ないのは仕方ない。
人生、そんな事もある。

 


そう思いながら、終了した洗濯物を干そうと持ち上げたらティッシュがたくさんついてきた。

 

 

わお。
やっちまった、久しぶりに。

 

 

大雑把な私はポケットを確認するのをすぐに忘れる。

しかもポケットに物を入れっぱなしにするのももちろん私。
正真正銘の単独事故である。
誰にも八つ当たり出来ない。

 


コンニャロメ。
絶対に洗濯し直しなんかしないぞ。
ウチの洗濯機はお年寄りなんだから、これ以上迷惑かけられない。

 

ブツブツ言いながらティッシュを取りのぞいていたら。
ふと、残っている大きなティッシュ本体を見つけたので開けてみるとガムが包んである。

 

 

 

(°∇°;)

 

 

ガム、という事は十中八九夫である。

 

 

でも。
夫は絶対にポケットに物を入れて洗濯に出す事はない。
靴下だって、ちゃんと裏返しにならないように出すのだもの。

 

 

いや。
でも。
私はほとんどガムは食べないし。

 


うーん。
しばし悩んだものの、どうしても自分が信用できない。
おそらく無意識でガムを食べ、無意識にティッシュで包みそのままになったのかもしれない。

 

ああぁ。
ここまで自分を信用できないなんて。

 

 


でもなぁ。
なんだか腹の虫が治まらない。
よし、意を決して一か八か夫に文句を言おう。
違ったら笑ってごまかそう。

 

そう思っていたのだけど。

 

 

靴下を干していたら、夫の靴下が左右ちぐはぐだった。

 

 

 

(゚д゚;)

 

 

 

ヒイィィィィ。

 

 

 


夫ってば、これで温泉に行ったんだよね?

 

 

ど、どどどうしよう。
いや、どうしようもないけど。
もうとっくに時効だけど。

 


でも。
実を言うと、その何回か前の温泉では穴あきの靴下を履かせてしまったし、その前では古い靴下(犬の散歩用)を履かせてしまったというのに。

 

夫は私が用意するものは、何の疑いも持たないのだもの。
純粋なキラキラお目々で 「いつもありがとう」 と確認もしないで持って行くのだもの。

 


それに、昨日はモモヒキもオシャレなものを履かせてないし、タオルはプーさんだったし、バスタオルはトトロだったし。

 

 

 


あああぁぁ。
夫、ごめん。

 

部長さんなのに。

 


タオルがプーさん…。

 

 

どんな顔して…。

 

 

オォ、ノー。

 

 

肩をすくめ、一人頭を振る私。

 

私なりに色々反省し、思う所があったのでティッシュの事は黙っておいた。

 

 


夫って寛大だなぁ、と思って感動したけれど。
でもホントはただ単に何も考えていない人なのだろうな。

 

 


いやいや。
でも。
だからこんな私でも、怒らないで付き合ってくれるのだろう。
几帳面な旦那様なら追い出されてるだろう。

 

 

夫、ありがとう。
ティッシュ1枚で珍しく夫に感謝した私だった。

 

 

P1030413.JPG

ああ、ぽっくん…もう…ダメ…だ…

このブログは皆様の笑顔と
  押してくれるまで見てる(小冬)
    ポチッと応援で成り立っています。
2009.02.20 / コメント:: 8 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
ranking
ブログランキングに参加中
ポチポチっと応援お願いします

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター

現在の閲覧者数:
ブログ内検索
登場人物

小白:これを書いている人物。慣れない子育てもはや2年。相変わらずの妄想癖で数々のピンチやら何やらを乗り越える。根っからの貧乏性&心配性。
【特技】妄想癖(得意分野は貧乏ごっこ、家族の心配)暴走し過ぎて夫に迷惑をかけるのが定番
【趣味】夫いぢめ
【宝物】家族


●夫:24時間365日家族の事を想い家族のために尽くすドM、じゃなくて心優しいパパ。現実主義者ゆえ冷たく見られがちだが海のような広さの心の持ち主。
【特技】息子のご機嫌取り
【趣味】息子の目を盗みわずかな時間いじるPC
【宝物】息子


●息子:この世に出てきてわずか2年足らずで小白家のみんなのハートをがっちり掴んで離さないニクイやつ。父譲りのクールで超マイペースな所に母の大雑把さと頑固さを併せ持つ幼児。
【特技】あやしいダンス
【趣味】色やら数やらをひたすら言う、もしくは人に言わせる。
【宝物】オモチャ、アイタッチ


●小冬(コフユ):小白家の警察&ムードメーカー&ルールブック。老いてますます血気盛んな所におおざっぱさが加わりますますオヤジ化するもラブリーさは変わらず小白が溺愛する娘。スピッツ9才。
【特技】取締り
【好き】チーズ、レバー、特定のオヤツ、ママちゃ



●白斗(ハクト):2年前よりインスリノーマを患う。どうすればパパたんを独り占めできるか日々研究中。大らかで優しい息子。テンション高く時々倒れるのがたまにキズ。スピッツ8才。
【特技】低血糖発作からの生還
【好き】パパたん、弟ちゃん、チーズ、オヤツ全般、散歩



●レオ:2011年10月26日永眠。享年12才



●ベガ:小白家猫組唯一の女の子。寄る年波に勝てずあちこちガタが来つつも頑張っている11才。小白にペット霊園の話を出された途端蘇ったフェニックスキャット。
【特技】1日1嘔吐
【好き】猫缶、口に入るもの全部



●タロ:老婆宅にセラピーキャットとして修行中



●ふじ:小白家猫組末っ子。もうすぐシニアなのにいつまでも仔猫扱いの6才。いつまでも冒険心とドキドキを忘れないピーターパンキャット。
【特技】チキンレース
【好き】白斗、弟ちゃん、シニア用猫缶



STOP!ノーリード
小白の書棚

アタゴオルは猫の森
アタゴオルは猫の森 1 (1) (MFコミックス)
ますむら ひろし 著


こむぎ日和
こむぎ日和 お散歩できないダメダメ編 (クイーンズコミックス)
芳成 香名子 著


綿の国星
綿の国星 (第1巻) (白泉社文庫)
大島 弓子 著


ハルとソラとのミニチュアな日々
ハルとソラとのミニチュアな日々
たかはし みき 著


Dr.ノムラの犬の悩み相談所
Dr.ノムラの犬の悩み相談所 (Inu to Issho ni Series)
野村 潤一郎 著


犬用救急箱の中身
●犬猫用の体温計
先端フレキシブルで安全設計
犬猫用フレキシブル体温計

●簡易血糖測定器
簡易血糖測定器
あし@

検索
QLOOKアクセス解析 出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。