スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


欲目フィルター
カテゴリ:

P1050514.JPG ねぇねぇ、ふじもかまってよー

 

シルバーウィークが終わり、鬱陶しい程パパっ子になった息子にガックリする私。
私にはしないくせに、終始夫の姿を目で追い、後追いして泣く始末。

 

そんな姿を見てますます親バカぶりを発揮するアホ夫。

 

まさに辟易とはこういう事を言うのだろう。

 

 

夫は休みの間息子がピャッと泣けばシュッとオムツを替えて、ウギャーと言えばシュタッと抱っこする甲斐甲斐しさで面倒を見ていた。

 

休み明けが大変だから、と何度注意しても 『可愛くてたまらない』 と頭からヘンな汁を出しながら行動している。

 

ほんの2、3滴おしっこが出ただけでもオムツを替えるのでオムツの消費は激しく、抱っこしっぱなしで下に降ろす暇もない程だったので、尋常じゃないほどの抱き癖がついてしまった。

 

 

さすがの夫も 『ごめんね、ボクが休みだと迷惑ばかりかけるね。息子のためにも良くないね』 とポツリと呟いた。

 

「そんな事ないよ、愛情を伝えるのに悪い事はないよ」 と大人の対応をする私。
心の中で<良くわかってんじゃねーか>と思いつつ。

 

そう思うのも無理はない。
息子のオムツが汚れるたびに私を突き飛ばすようにしてオムツを替える夫。
私なんて蚊帳の外なのだもの。

 

 

コンビニに行った時なんて、さっさと息子を抱き上げ 『あれ?小白も行くの?』 なんて言い出すし。

 

この間なんて、お店の中でベビーカーに乗ってる息子を奪い合いになりあっさりと戦いに負けた私。

 


外に連れて行けば行ったで、小さい子を見ると 『ねぇねぇ、あの子見て!うちの子の方がすごく可愛いよね!キャハッ!』 などと聞こえそうな大きな声で言い出すし。

 

よその子を抱っこする機会があっても、『息子に対して浮気になるから』 なんて言ってるし。

 

 

付き合いたての甘い恋人同士のようである。

 

 

エレベーターに乗れば乗ったで周りの人達から<お父さんそっくり>と言われ有頂天になり 『ねぇねぇ、お父さんそっくりだって!どうしよう』 としつこく何度も繰り返す。

 

 

 

いや、私もいたし。
ちゃんと聞いてたし。
それにどうもしないし。

 

 

何よりも、あなたがそんなにしつこく繰り返すのって結婚してはじめて聞いたよ。

 

 

 

そんな夫だけど。

 

いつもいつも息子に欲目フィルターがかかっているわけでもないらしい。

 

 

連休中にずっと一緒にいたせいで、少し冷静になったのだろう。

 

 

 

静かに消え入りそうな声で 『あの・・・、あのね。もしかしてちょっとだけどたまにね、息子って本当にたまにだけど、不細工な時ってない?』 と聞いてきた。

 

 

「え?楽勝であるよ。あの子結構キテる時あるよ。私一緒にいて<あれ?こんなの産んだっけ?>なんて思う時もあるし。顔がデカくて手が小さいからサ○エさんみたいだなって思う時もあるしね、オマエ、Tシャツ脱げんのかよーみたいな」 と素直に答える私。  

 

 


ワナワナ震える夫。

 

 

いやいや、私だって自分の子だから可愛いし欲目もある。
でも、冷静に判断できる理性は持ち合わせてるのだ。

 

 


ションボリしながら息子を抱え、トボトボと歩いている夫にちょっと悪かったかな?と思いつつ、訂正するなら早めにしなければと心を鬼にする。

 

 

たまに不細工だろうが、なんだろうが健康で育ってくれりゃ何でも良いのだ。
産まれて来てくれただけでも儲けものだもの。

 

 

そんな事を話した数日後、ベビーカーに載せて散歩しているとやっぱりちょっとキテる顔をしてぼけら~っとしている息子。

思わず 「あれ?私いつ違う子連れてきた?って言いたくなるよね」 と笑うと夫は悲しげに 『うん・・・』 と頷いた。

 

 

 


夫も進歩したらしい。

 

 

P1060633.JPG

私の弟ちゃん、ぶちゃいくなのはたまにだもん

 

2009.10.01 / コメント:: 10 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
ranking
ブログランキングに参加中
ポチポチっと応援お願いします

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター

現在の閲覧者数:
ブログ内検索
登場人物

小白:これを書いている人物。慣れない子育てもはや2年。相変わらずの妄想癖で数々のピンチやら何やらを乗り越える。根っからの貧乏性&心配性。
【特技】妄想癖(得意分野は貧乏ごっこ、家族の心配)暴走し過ぎて夫に迷惑をかけるのが定番
【趣味】夫いぢめ
【宝物】家族


●夫:24時間365日家族の事を想い家族のために尽くすドM、じゃなくて心優しいパパ。現実主義者ゆえ冷たく見られがちだが海のような広さの心の持ち主。
【特技】息子のご機嫌取り
【趣味】息子の目を盗みわずかな時間いじるPC
【宝物】息子


●息子:この世に出てきてわずか2年足らずで小白家のみんなのハートをがっちり掴んで離さないニクイやつ。父譲りのクールで超マイペースな所に母の大雑把さと頑固さを併せ持つ幼児。
【特技】あやしいダンス
【趣味】色やら数やらをひたすら言う、もしくは人に言わせる。
【宝物】オモチャ、アイタッチ


●小冬(コフユ):小白家の警察&ムードメーカー&ルールブック。老いてますます血気盛んな所におおざっぱさが加わりますますオヤジ化するもラブリーさは変わらず小白が溺愛する娘。スピッツ9才。
【特技】取締り
【好き】チーズ、レバー、特定のオヤツ、ママちゃ



●白斗(ハクト):2年前よりインスリノーマを患う。どうすればパパたんを独り占めできるか日々研究中。大らかで優しい息子。テンション高く時々倒れるのがたまにキズ。スピッツ8才。
【特技】低血糖発作からの生還
【好き】パパたん、弟ちゃん、チーズ、オヤツ全般、散歩



●レオ:2011年10月26日永眠。享年12才



●ベガ:小白家猫組唯一の女の子。寄る年波に勝てずあちこちガタが来つつも頑張っている11才。小白にペット霊園の話を出された途端蘇ったフェニックスキャット。
【特技】1日1嘔吐
【好き】猫缶、口に入るもの全部



●タロ:老婆宅にセラピーキャットとして修行中



●ふじ:小白家猫組末っ子。もうすぐシニアなのにいつまでも仔猫扱いの6才。いつまでも冒険心とドキドキを忘れないピーターパンキャット。
【特技】チキンレース
【好き】白斗、弟ちゃん、シニア用猫缶



STOP!ノーリード
小白の書棚

アタゴオルは猫の森
アタゴオルは猫の森 1 (1) (MFコミックス)
ますむら ひろし 著


こむぎ日和
こむぎ日和 お散歩できないダメダメ編 (クイーンズコミックス)
芳成 香名子 著


綿の国星
綿の国星 (第1巻) (白泉社文庫)
大島 弓子 著


ハルとソラとのミニチュアな日々
ハルとソラとのミニチュアな日々
たかはし みき 著


Dr.ノムラの犬の悩み相談所
Dr.ノムラの犬の悩み相談所 (Inu to Issho ni Series)
野村 潤一郎 著


犬用救急箱の中身
●犬猫用の体温計
先端フレキシブルで安全設計
犬猫用フレキシブル体温計

●簡易血糖測定器
簡易血糖測定器
あし@

検索
QLOOKアクセス解析 出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。