スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


優しい息子
カテゴリ:息子

 P1050798.JPG 弟ちゃんも大変だねぇ

 



普段は私に愛想が悪い息子も意外とイイ奴だな、と思う事がある。

 

ちょっとしたノロケになってしまうけれど、お腹にいる時からそうだった。

 

私の妊娠中の口癖は 『お腹の中の人は良い人』 だったし。

 

 

どちらかと言えば母性本能がゆがんでいて、人間的にも未熟な私がこうして子育て出来ているのも周りはもちろん、息子のおかげだと思う。

 

というのもツワリもほとんどなく、あんなに大変だった妊娠後期も必死にしがみついて頑張ってくれたのだもの。

 

私の子宮の中は、羊水が少なくて安静が必要だと言うリスクもあったのに。

 

 

それよりも。
息子だったから帝王切開に踏み切れたのだとも思う。
エコーでいつ見ても苦しそうにしてサインを送ってくれたから決心もついたのだ(自分の指で鼻の前に空洞を作っていた)

 

おまけに子宮壁が薄くなっていたのだから、下から産んでいたら大変な事になっていただろう。
子宮破裂で危なかったかも、とも言われたし。

 


妊娠中だけでなく。

 

産まれて来てからも、あまり手がかからないような気がするのだ。
子育てするのは初めてだから良くわからないけれど、息子は日中は寝ないけれど夜鳴きもせず、母乳も小分けだけれどたくさん飲んで毎日着実に肥えている。
あやせばニヤニヤと笑い、手足を健康にバタつかせる。

 

もちろん、子育ては本当に大変だし凹む事もあれば鬱々とする事もあるけれど、息子だからこんな私のような母親の元でも健やかに育ってくれているのだろう。

 

初心者向けの素敵ベイビーのような気がするのだ。

 

どんな所に連れて行っても泣いたりせずに、人間ウォッチングをして静かにキョロキョロしているので困らせられる事もないし。

耳掃除や鼻掃除、注射でさえグッと泣くのを我慢する。

私なんて今だに注射で半べそかくのに。

きっと私が母レベルが著しく低いのを知って、神様はこの子を与えてくれたのだろう。

 

 


最近も息子をイイ奴だと感じた出来事があった。

 


私は歌が下手である。

 

それはそれはちょっとした自慢になる程。

 


ピアノを習っていたのに、音感がなく音痴なのだ。
だから人前では絶対に歌わないようにしている。

 

でも、子供が産まれたからにはそうはいかない。
いつもCDにお任せと言うわけにはプライドが許さないもの。

 

安田姉妹に負けてられるか、と時々音痴ながらも息子に歌って聞かせるのだけど。

 

 

息子はCDの音楽にはほとんど興味を示さないのに、私が歌うと目をキラキラさせて
『よっ!待ってましたぁ』 とばかりに大喜びしてくれる。

 

 

今にも指笛をピピューイ♪と鳴らしそうな勢いで。

足をクロスしてモジモジと照れる私。

 

 

息子は私の歌でウットリとし、ニヤニヤしながら眠りにつく。

 

 

プロの歌のお姉さんより音痴の私を選んでくれるなんて。
なんてイイ奴なんだろう。

 

だって私が息子だったら母とは言えど、思わず裏鉄拳するだろう。

 

それほど音痴なのだ。

 

 

 


妊娠中、不安になるとお腹を蹴って合図してくれた息子。

 

照れくさいけれど、お礼にこの先ずっと愛情を注いで行こうと改めて決心した。  

 

 

 

だから。

 

音痴に育っても怒らないでね。

 

 

P1070407.JPG

 苦労かけるね、息子

 

2009.11.27 / コメント:: 8 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
ranking
ブログランキングに参加中
ポチポチっと応援お願いします

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター

現在の閲覧者数:
ブログ内検索
登場人物

小白:これを書いている人物。慣れない子育てもはや2年。相変わらずの妄想癖で数々のピンチやら何やらを乗り越える。根っからの貧乏性&心配性。
【特技】妄想癖(得意分野は貧乏ごっこ、家族の心配)暴走し過ぎて夫に迷惑をかけるのが定番
【趣味】夫いぢめ
【宝物】家族


●夫:24時間365日家族の事を想い家族のために尽くすドM、じゃなくて心優しいパパ。現実主義者ゆえ冷たく見られがちだが海のような広さの心の持ち主。
【特技】息子のご機嫌取り
【趣味】息子の目を盗みわずかな時間いじるPC
【宝物】息子


●息子:この世に出てきてわずか2年足らずで小白家のみんなのハートをがっちり掴んで離さないニクイやつ。父譲りのクールで超マイペースな所に母の大雑把さと頑固さを併せ持つ幼児。
【特技】あやしいダンス
【趣味】色やら数やらをひたすら言う、もしくは人に言わせる。
【宝物】オモチャ、アイタッチ


●小冬(コフユ):小白家の警察&ムードメーカー&ルールブック。老いてますます血気盛んな所におおざっぱさが加わりますますオヤジ化するもラブリーさは変わらず小白が溺愛する娘。スピッツ9才。
【特技】取締り
【好き】チーズ、レバー、特定のオヤツ、ママちゃ



●白斗(ハクト):2年前よりインスリノーマを患う。どうすればパパたんを独り占めできるか日々研究中。大らかで優しい息子。テンション高く時々倒れるのがたまにキズ。スピッツ8才。
【特技】低血糖発作からの生還
【好き】パパたん、弟ちゃん、チーズ、オヤツ全般、散歩



●レオ:2011年10月26日永眠。享年12才



●ベガ:小白家猫組唯一の女の子。寄る年波に勝てずあちこちガタが来つつも頑張っている11才。小白にペット霊園の話を出された途端蘇ったフェニックスキャット。
【特技】1日1嘔吐
【好き】猫缶、口に入るもの全部



●タロ:老婆宅にセラピーキャットとして修行中



●ふじ:小白家猫組末っ子。もうすぐシニアなのにいつまでも仔猫扱いの6才。いつまでも冒険心とドキドキを忘れないピーターパンキャット。
【特技】チキンレース
【好き】白斗、弟ちゃん、シニア用猫缶



STOP!ノーリード
小白の書棚

アタゴオルは猫の森
アタゴオルは猫の森 1 (1) (MFコミックス)
ますむら ひろし 著


こむぎ日和
こむぎ日和 お散歩できないダメダメ編 (クイーンズコミックス)
芳成 香名子 著


綿の国星
綿の国星 (第1巻) (白泉社文庫)
大島 弓子 著


ハルとソラとのミニチュアな日々
ハルとソラとのミニチュアな日々
たかはし みき 著


Dr.ノムラの犬の悩み相談所
Dr.ノムラの犬の悩み相談所 (Inu to Issho ni Series)
野村 潤一郎 著


犬用救急箱の中身
●犬猫用の体温計
先端フレキシブルで安全設計
犬猫用フレキシブル体温計

●簡易血糖測定器
簡易血糖測定器
あし@

検索
QLOOKアクセス解析 出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。