スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


忘れられない
カテゴリ:いぬ

 P1030526.JPG 忘れられないよね

 


少し前の事になるけれど。

ベガが受診した。

 

病院から帰ってくるなり、小冬の様子がおかしい。
かなりテンションが高く大喜びしている。

 

と同時に何かを探している様子。
ベガに病院のニオイがついているからかな?と思ったけれど、ベガに対してはちょっとニオイを嗅いだだけですぐに違う所をさがしている。

 

居間には猫3匹。
ふじがいなかったので、ふじがどこかに閉じ込められているのかと思い探すと窓の所にいた。

 

小冬に見せるとそっぽを向いている。

 

 

その後もずっと夫の後をついてまわり、鼻を鳴らしている。
小冬は意味もなく鼻を鳴らしたりしないので、気にはなるものの原因がわからない。

 

夫が2階に行くと、今は滅多に階段をのぼらなくなった小冬がすごい勢いでついて行った。
しかも階段下には絨毯を敷いておらず、取っ掛かりがなくて滑りやすくなっているというのに。

 

これはもうただ事じゃない。

 

そして極め付けが、夫が風呂に入っている間ずっとお座りをして待っているではないか。

 

いつもこの時間は息子の傍で、息子が眠るのを見ているのに。

 


その話を夫にすると。

「あのさ、今日ベガに使ったキャリーケース、最後使ったのむぎなんだよね。で、その後洗ってなかったんだ」と言う。

 

 


そうか。
ようやくつながった。

 

小冬はむぎの事を忘れた事なんてなかったのだ。
ニオイを嗅いで 『むぎちゃんがやっと帰ってきた』 と思ったのだろう。

 

ずっとずっと大好きなむぎを待っていたのだ。

 

むぎがいなくなってしばらく何度も階段下で待っていたけれど、そのうちしなくなったから忘れたのだと思っていたけれど。

 

私や白斗の長い入院を体験している小冬は、むぎも入院していると思ったのだろう。

 

で、ケースを見てニオイを嗅いで間違いなく帰ってきたと思ったのだ。
その後夫が風呂場に行ったのを見て 『お風呂に入れてもらってるんだ』 と思っていたのだろう。

 


せつなくなった。

 

 

あまりにもの小冬の強い想いに。

 

ずっと私と夫は忘れようとして、忘れていたのだ。
けれど。

 

小冬は忘れてなんかいなかった。
ずっとずっと 『いつ帰ってくるんだろう』 と待っていたのかもしれない。

 

 


言い知れぬ気まずさが私と夫の中で渦巻いた。

 


犬は3日飼われると忘れない、などと昔の人は言う。

 

なんとなくその意味がわかったような気がした。

 

 

次の日も小冬はずっと探していた。

 

あの昔住んでいた家でむぎが2階に保護されていたのを思い出して、2階にいると今も信じて疑っていない。

 

 

見ているとつらくて、何度も小冬にごめんねと言った。  

 

 

DSC_5906.JPG

小冬姉ちゃん、ボクがいるよー

 

 

 

    ポチして頂けると嬉しいです
 ありがとです
  小冬っちって言って。
 感謝です
  僕も可愛いよ。

      ありがとうございました(^.^)  

2010.03.01 / コメント:: 12 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
ranking
ブログランキングに参加中
ポチポチっと応援お願いします

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター

現在の閲覧者数:
ブログ内検索
登場人物

小白:これを書いている人物。慣れない子育てもはや2年。相変わらずの妄想癖で数々のピンチやら何やらを乗り越える。根っからの貧乏性&心配性。
【特技】妄想癖(得意分野は貧乏ごっこ、家族の心配)暴走し過ぎて夫に迷惑をかけるのが定番
【趣味】夫いぢめ
【宝物】家族


●夫:24時間365日家族の事を想い家族のために尽くすドM、じゃなくて心優しいパパ。現実主義者ゆえ冷たく見られがちだが海のような広さの心の持ち主。
【特技】息子のご機嫌取り
【趣味】息子の目を盗みわずかな時間いじるPC
【宝物】息子


●息子:この世に出てきてわずか2年足らずで小白家のみんなのハートをがっちり掴んで離さないニクイやつ。父譲りのクールで超マイペースな所に母の大雑把さと頑固さを併せ持つ幼児。
【特技】あやしいダンス
【趣味】色やら数やらをひたすら言う、もしくは人に言わせる。
【宝物】オモチャ、アイタッチ


●小冬(コフユ):小白家の警察&ムードメーカー&ルールブック。老いてますます血気盛んな所におおざっぱさが加わりますますオヤジ化するもラブリーさは変わらず小白が溺愛する娘。スピッツ9才。
【特技】取締り
【好き】チーズ、レバー、特定のオヤツ、ママちゃ



●白斗(ハクト):2年前よりインスリノーマを患う。どうすればパパたんを独り占めできるか日々研究中。大らかで優しい息子。テンション高く時々倒れるのがたまにキズ。スピッツ8才。
【特技】低血糖発作からの生還
【好き】パパたん、弟ちゃん、チーズ、オヤツ全般、散歩



●レオ:2011年10月26日永眠。享年12才



●ベガ:小白家猫組唯一の女の子。寄る年波に勝てずあちこちガタが来つつも頑張っている11才。小白にペット霊園の話を出された途端蘇ったフェニックスキャット。
【特技】1日1嘔吐
【好き】猫缶、口に入るもの全部



●タロ:老婆宅にセラピーキャットとして修行中



●ふじ:小白家猫組末っ子。もうすぐシニアなのにいつまでも仔猫扱いの6才。いつまでも冒険心とドキドキを忘れないピーターパンキャット。
【特技】チキンレース
【好き】白斗、弟ちゃん、シニア用猫缶



STOP!ノーリード
小白の書棚

アタゴオルは猫の森
アタゴオルは猫の森 1 (1) (MFコミックス)
ますむら ひろし 著


こむぎ日和
こむぎ日和 お散歩できないダメダメ編 (クイーンズコミックス)
芳成 香名子 著


綿の国星
綿の国星 (第1巻) (白泉社文庫)
大島 弓子 著


ハルとソラとのミニチュアな日々
ハルとソラとのミニチュアな日々
たかはし みき 著


Dr.ノムラの犬の悩み相談所
Dr.ノムラの犬の悩み相談所 (Inu to Issho ni Series)
野村 潤一郎 著


犬用救急箱の中身
●犬猫用の体温計
先端フレキシブルで安全設計
犬猫用フレキシブル体温計

●簡易血糖測定器
簡易血糖測定器
あし@

検索
QLOOKアクセス解析 出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。