スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


愛の形
カテゴリ:いぬ と ねこ

P1010511.JPG 今日もお留守番だったの

 


土曜日は同僚のKさん宅に招かれBBQをした。
Kさんはラブラドールレトリバーとミックス2頭と暮らしている。
職場でも近所でも評判の犬好きである。

お邪魔するとすぐにラブラドールのラン(二世)ちゃんとハリーちゃんが出迎えてくれた。

ラン(二世)ちゃんは甘えん坊で小心者、食いしん坊でおとなしい男のコ。
ハリーちゃんは控えめだけどお兄ちゃん思いの利発で勇敢な男のコ。

P1010564.JPG ラン(二世)ちゃん

P1010556.JPG ハリーちゃん

私が持って行ったお土産のノーパンクボールで楽しそうに遊んだ後
砂肝の干し肉を美味しそうに食べてくれた。


どうしてこんなに可愛いんだろう。

以前なら「自分の家のコが一番!」と思っていたけれど、今はよそのコでも同じように可愛いと思ってしまう。
よそのコに手や顔を舐められるのは苦手だったのにそれさえも嬉しくなってしまった。

ふと見るとキレイな仏壇に可愛い犬の位牌が飾ってあって、こまめに供え物をしているのがわかった。


「前いた犬でね、すごく頭が良くて可愛くて、そりゃあもう、ねぇ」と話す奥さん。

そのコはミックスの男のコでランちゃんという名前だったという。
16才まで生きてくれたのだけど、癌を患い晩年には片方の頭蓋骨まで溶けてしまうほど大変だったらしい。
最期は安楽死で看取ったと寂しそうにKさんが話してくれた。


安楽死。

とても辛い選択だっただろうと思う。
色々な意見や考えがあるけれど、賛成とか反対とかなんて言えない。
愛する者が逝ってしまうかもしれない、と言う辛さの中でそんな選択をしなければならないというのは想像を絶するものがある。

愛するがこそ選択する場合もあるだろうし、愛するがこそ選択しない場合もあるだろう。
ただ、どちらを選んでも辛いという事だけはわかる。


いつも明るく冗談ばかり言っているKさんだけど、そんな想いをしていたのだな。


悲しい話だったけれど、Kさんも奥さんもそのランちゃんの話をする時にとても愛おしそうで大切な宝物をこっそり見せてくれているようで嬉しかった。

今いるコ達に負けないくらいの写真達があちこちに飾られている。

愛されていたのだという事が痛いほど伝わってきた。

帰り際、ラン(二世)ちゃんが私の顔を舐めてくれた。「ありがとうね、明日は顔を洗わないでも良いね」なんて言っていたらハリーちゃんまで来てキスをしてくれた。

ハリーちゃんは前の飼い主のところでひどい虐待を受けてきている。そんな辛い経験からここまでなるのはたくさんの愛情が必要だっただろう。

家に帰って来て、お風呂に入りながら「自分だったら」と安楽死の事を考えてみた。
頭が痛くなるほど考えたけれど、答えはみつからなかった。


今このコ達と一緒に生きている時間を大切にしよう。
そういう仮定が出来ないと言うのはそれだけ私は今幸せなのだ。

今うちの犬達も猫達もそれぞれのお気に入りの場所でくつろいでいる。。
10年後にはこの光景はもうないかもしれない。
6匹と出逢えたからには6度の別れが待っている。

6通りの別れがあるだろう。
悲しみで立ち直れないかもしれない。

けれど、今のこの幸せな瞬間を思い出して大切な宝物を愛おしく眺めるように振りかえられるようになれたら良いなと思った。

 

 

 

ポチポチッと応援お願いします
押すまで見てる(タロ) 押してくれるまで見てる(小冬)
2008.08.31 / コメント:: 2 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
ranking
ブログランキングに参加中
ポチポチっと応援お願いします

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター

現在の閲覧者数:
ブログ内検索
登場人物

小白:これを書いている人物。慣れない子育てもはや2年。相変わらずの妄想癖で数々のピンチやら何やらを乗り越える。根っからの貧乏性&心配性。
【特技】妄想癖(得意分野は貧乏ごっこ、家族の心配)暴走し過ぎて夫に迷惑をかけるのが定番
【趣味】夫いぢめ
【宝物】家族


●夫:24時間365日家族の事を想い家族のために尽くすドM、じゃなくて心優しいパパ。現実主義者ゆえ冷たく見られがちだが海のような広さの心の持ち主。
【特技】息子のご機嫌取り
【趣味】息子の目を盗みわずかな時間いじるPC
【宝物】息子


●息子:この世に出てきてわずか2年足らずで小白家のみんなのハートをがっちり掴んで離さないニクイやつ。父譲りのクールで超マイペースな所に母の大雑把さと頑固さを併せ持つ幼児。
【特技】あやしいダンス
【趣味】色やら数やらをひたすら言う、もしくは人に言わせる。
【宝物】オモチャ、アイタッチ


●小冬(コフユ):小白家の警察&ムードメーカー&ルールブック。老いてますます血気盛んな所におおざっぱさが加わりますますオヤジ化するもラブリーさは変わらず小白が溺愛する娘。スピッツ9才。
【特技】取締り
【好き】チーズ、レバー、特定のオヤツ、ママちゃ



●白斗(ハクト):2年前よりインスリノーマを患う。どうすればパパたんを独り占めできるか日々研究中。大らかで優しい息子。テンション高く時々倒れるのがたまにキズ。スピッツ8才。
【特技】低血糖発作からの生還
【好き】パパたん、弟ちゃん、チーズ、オヤツ全般、散歩



●レオ:2011年10月26日永眠。享年12才



●ベガ:小白家猫組唯一の女の子。寄る年波に勝てずあちこちガタが来つつも頑張っている11才。小白にペット霊園の話を出された途端蘇ったフェニックスキャット。
【特技】1日1嘔吐
【好き】猫缶、口に入るもの全部



●タロ:老婆宅にセラピーキャットとして修行中



●ふじ:小白家猫組末っ子。もうすぐシニアなのにいつまでも仔猫扱いの6才。いつまでも冒険心とドキドキを忘れないピーターパンキャット。
【特技】チキンレース
【好き】白斗、弟ちゃん、シニア用猫缶



STOP!ノーリード
小白の書棚

アタゴオルは猫の森
アタゴオルは猫の森 1 (1) (MFコミックス)
ますむら ひろし 著


こむぎ日和
こむぎ日和 お散歩できないダメダメ編 (クイーンズコミックス)
芳成 香名子 著


綿の国星
綿の国星 (第1巻) (白泉社文庫)
大島 弓子 著


ハルとソラとのミニチュアな日々
ハルとソラとのミニチュアな日々
たかはし みき 著


Dr.ノムラの犬の悩み相談所
Dr.ノムラの犬の悩み相談所 (Inu to Issho ni Series)
野村 潤一郎 著


犬用救急箱の中身
●犬猫用の体温計
先端フレキシブルで安全設計
犬猫用フレキシブル体温計

●簡易血糖測定器
簡易血糖測定器
あし@

検索
QLOOKアクセス解析 出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。