スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


ハッピーGW&BD&初節句
カテゴリ:家族

DSC_7682.JPG えへへー、たのしかったのー

 

ゴールデンウィークは本当に充実していた。

 

ゴールデンウィークの初日、前々から予定していた札幌へのお出かけ。

準備万端、あとは出かけるだけの段階で白斗の血糖を測ったらまさかの50台。
ここの所ずっと落ち着いていただけにかなり驚く私達。

ガッカリしながらブドウ糖で処置しひたすら時間が経って血糖が上がるのを待つ。

本当は29日に出かけるはずが、トラックが横転する程のひどい強風で中止にしていたのだもの。
ガッカリ度は並大抵ではなかった。

ずっと落ち着いていたのに、と思いつつ 『いやいや、きっと今行ったら事故に遭ってたのかもねぇ、白斗のおかげで助かったんだよ』 と前向きに考え仕切りなおしして出かける事に。

 

 

そのお礼なのか、夫が 「明日は犬の散歩のために前住んでいた所に行こう」 と言い出した。

 

 

わーお。

 

 

嬉しい事この上なし。
前にも書いたとおり、時間が出来たら絶対の絶対に連れて行ってやりたかったのだ。

 

 

最近病院以外で車に乗る事のなかった犬達。
いつも代わり映えのしない散歩コースで我慢させてた事を痛感する。

案の定病院に連れて行かれると思ってへこみ放題の犬達。

 

P1090459.JPG

挙動不審の小冬っち

 

 

P1090461.JPG

入院させられると思ってへこむ白斗

 

けれど、以前毎日のように通いつめていた秘密の場所へ到着するなり狂喜乱舞し始める。
夫と息子が準備しているのも待ちきれず、駆け出す白斗。


に、引っ張られる私。

 


 

DSC_7459.JPG

久しぶりに見た白斗の全速力

 

 

DSC_7456.JPG

楽しそうにニコニコ笑いながら

 

 

DSC_7458.JPG 

走る

 

 

DSC_7486.JPG

走る走る

 

 

DSC_7489.JPG

もちろん小冬っちも

 

 

小冬がまさかの<太った犬の走り方>をしてかなりショックを受けたけれど。

喜んでくれたので本当に嬉しかった。

 

DSC_7527.JPG

ちょっとポージングしてみたぽっくん

 

 

DSC_7550.JPG

コロコロ小冬っちも

 

 

DSC_7561.JPG

「ママちゃも来てよー」

 

 

たくさん走った後は、なつかしの海へ行ってみんなでご飯。

 

外では絶対ご飯を食べない小冬も、パパちゃの愛情ご飯をちょっぴり食べる。

 

 

そして、少し休んだ後は前みたいに堤防を散歩する。
風が強いので息子と私は行けなかったけれど。

 

犬達のニコニコ顔は本当に嬉しくて、涙が出そうになるくらい幸せを再確認した。

 

 


喜んでくれて良かった。

白斗が生きててくれて良かった。

小冬の検査結果も深刻なものじゃなくて本当に良かった。

 

 


ここにまたみんなで来れて良かった。

 

 

 


叫びだしたくなるくらい嬉しかった。
少し前はこんな事も考えられないくらいの毎日だったのだから。

 

 

 

DSC_7589.JPG

今日のハクちゃ、かっこいいの ウットリンコ…

 

 

DSC_7597.JPG

お腹が大きかった時も歩いた散歩道

 

 

 


お犬様サービスをしたり、お子様サービスをしたり買物をしたり。
とにかく充実したゴールデンウィークで、みんなニコニコの写真がたくさん増えた。

 

 


楽しかったな。

 

ありがとう、夫。

そして、誕生日おめでとう。

 


これからもたくさんの笑顔を一緒に残せますように。

 

 

P1090501.JPG       

弟ちゃんも初節句おめでとう、だからお口についてるチーズちょうだい

 

    ポチして頂けると嬉しいです

 ありがとです
  小冬っちって言って。
 感謝です
  僕も可愛いよ。

      ありがとうございました(^.^)  

2010.05.06 / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


ranking
ブログランキングに参加中
ポチポチっと応援お願いします

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター

現在の閲覧者数:
ブログ内検索
登場人物

小白:これを書いている人物。慣れない子育てもはや2年。相変わらずの妄想癖で数々のピンチやら何やらを乗り越える。根っからの貧乏性&心配性。
【特技】妄想癖(得意分野は貧乏ごっこ、家族の心配)暴走し過ぎて夫に迷惑をかけるのが定番
【趣味】夫いぢめ
【宝物】家族


●夫:24時間365日家族の事を想い家族のために尽くすドM、じゃなくて心優しいパパ。現実主義者ゆえ冷たく見られがちだが海のような広さの心の持ち主。
【特技】息子のご機嫌取り
【趣味】息子の目を盗みわずかな時間いじるPC
【宝物】息子


●息子:この世に出てきてわずか2年足らずで小白家のみんなのハートをがっちり掴んで離さないニクイやつ。父譲りのクールで超マイペースな所に母の大雑把さと頑固さを併せ持つ幼児。
【特技】あやしいダンス
【趣味】色やら数やらをひたすら言う、もしくは人に言わせる。
【宝物】オモチャ、アイタッチ


●小冬(コフユ):小白家の警察&ムードメーカー&ルールブック。老いてますます血気盛んな所におおざっぱさが加わりますますオヤジ化するもラブリーさは変わらず小白が溺愛する娘。スピッツ9才。
【特技】取締り
【好き】チーズ、レバー、特定のオヤツ、ママちゃ



●白斗(ハクト):2年前よりインスリノーマを患う。どうすればパパたんを独り占めできるか日々研究中。大らかで優しい息子。テンション高く時々倒れるのがたまにキズ。スピッツ8才。
【特技】低血糖発作からの生還
【好き】パパたん、弟ちゃん、チーズ、オヤツ全般、散歩



●レオ:2011年10月26日永眠。享年12才



●ベガ:小白家猫組唯一の女の子。寄る年波に勝てずあちこちガタが来つつも頑張っている11才。小白にペット霊園の話を出された途端蘇ったフェニックスキャット。
【特技】1日1嘔吐
【好き】猫缶、口に入るもの全部



●タロ:老婆宅にセラピーキャットとして修行中



●ふじ:小白家猫組末っ子。もうすぐシニアなのにいつまでも仔猫扱いの6才。いつまでも冒険心とドキドキを忘れないピーターパンキャット。
【特技】チキンレース
【好き】白斗、弟ちゃん、シニア用猫缶



STOP!ノーリード
小白の書棚

アタゴオルは猫の森
アタゴオルは猫の森 1 (1) (MFコミックス)
ますむら ひろし 著


こむぎ日和
こむぎ日和 お散歩できないダメダメ編 (クイーンズコミックス)
芳成 香名子 著


綿の国星
綿の国星 (第1巻) (白泉社文庫)
大島 弓子 著


ハルとソラとのミニチュアな日々
ハルとソラとのミニチュアな日々
たかはし みき 著


Dr.ノムラの犬の悩み相談所
Dr.ノムラの犬の悩み相談所 (Inu to Issho ni Series)
野村 潤一郎 著


犬用救急箱の中身
●犬猫用の体温計
先端フレキシブルで安全設計
犬猫用フレキシブル体温計

●簡易血糖測定器
簡易血糖測定器
あし@

検索
QLOOKアクセス解析 出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。