スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


ラッキーボーイ
カテゴリ:いぬ

DSC_9445.JPG 弟ちゃんと遊ぶのが楽しみ

 


昨日も朝から調子が悪かった白斗。

 

ご飯を一口も食べずぐったりしていた。
いつもならご飯を食べなくてもオヤツを食べるのだけど、昨日は本当に調子が悪かったらしくオヤツさえ受け付けなかった。

息子との散歩も途中で帰ってきたほど心配だった。

ここの所ずっと、血糖が安定していてステロイドを抜いても90台をキープしていた。

 

そんな事あるわけない、と思いつつ何度も夫と「もしかして治ったのかな?」 『奇跡が起こったのかも』 なんてずっと淡い期待をしながら言い続けていたのだけど。

 

どう見ても具合は悪そうで治ったとは到底思えない状態が続いたので、先日薬を貰いがてら病院へ。

 


結果は、ステロイドは蓄積するらしくその効果と副作用だったらしい。

 

それと、この夏の暑さからくるダルさ。

 

この夏はあまりにも暑くて、同様の症状を示すコ達がかなりいたらしい。
残念ながら夏を越せなかったコもたくさん居たようだ。

 

だから具合が悪くとも、治っていなくとも頑張ってくれた事に感謝しなくてはならないのだろう。

 

 

おまけに。
ザンギリでも夫の毛刈りをした時期がバッチリと良かったらしく、白斗にとって夫はまた命の恩人になったらしい。

 

何度も何度も夫に命を助けられている白斗。

昨晩は発作を起こしそうだったらしく、異変に気がついた小冬が私に報告してくれて事なきを得た。



けれど。
残念ながら7歳という若さで、白内障の前兆が出てしまっているらしい。

 

4段階のうちの1.5段階で、まだ白内障とは言わないらしいけれど残念でならない。

 

色々調べてみた結果、早いうちだと手術でも改善できるけれど白斗の場合それも何も言われていない。

なんだか進行するのを待つみたいで悲しい。

 

最近理解力が落ちて、意思疎通が上手く行かなかったり言う事を全然聞かなくなってきたりしている白斗。
少しの物音や影、段差を怖がりいつもビクビクしている白斗。

 

のびのびニコニコと天真爛漫に走り回っていたのを夫と眺めていたあの頃に戻りたい、と涙がこぼれる事がある。

 

小さい頃からあちこち体が弱い白斗なのに。

神様はどうしてもう少しだけ手加減してくれないのだろう。

 

乗り越えられる試練だから、これを乗り越えたら大切な物が手に入るから、なんて頑張るのも嫌になる時だってあるのだ。

 


そう思っていたら。

 

 

私達家族をいつも気遣い、見守り支えてくれる友人から昨日荷物が届いた。
お菓子の詰め合わせと温かい手紙。

そして夜にはメールが届いた。

 


いつも思うんだけど白ちゃんはなんだかんだでも『ラッキーボーイ』だよ。
小白さんの家族になれたことをはじめ、病気だって白内障だって発見が早いでしょ?
今日の発作になりかけたときも小冬ちゃんがちゃーんと教えてくれたりするわけだし
落ち込んでたら、このラッキーが消えてなくなってしまうぞ~

笑う門福が来るんだし☆

 

 

彼女にはどれ程支えられているかわからない。

 

いつもいつもタイムリーな彼女。

 

支えられてるんだなぁ、とまた改めて感謝する。

 

私を取り囲む全ての物や人に感謝しなくては。

 

 

よし、頑張るぞ。

 

 


これからはお日様の強い時の散歩は目のためにも控えるようにしよう。
言い聞かせるのが難しいけれど頑張ろう。

我が家のラッキーボーイのために。

 

 

今度は小冬の病院。
何事もなく小冬もラッキーガールになれますように。

 

 

P1100880.JPG

ぽっくんの彼女が送ってくれたオヤツ美味しいの

 

 

2010.09.09 / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


ranking
ブログランキングに参加中
ポチポチっと応援お願いします

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター

現在の閲覧者数:
ブログ内検索
登場人物

小白:これを書いている人物。慣れない子育てもはや2年。相変わらずの妄想癖で数々のピンチやら何やらを乗り越える。根っからの貧乏性&心配性。
【特技】妄想癖(得意分野は貧乏ごっこ、家族の心配)暴走し過ぎて夫に迷惑をかけるのが定番
【趣味】夫いぢめ
【宝物】家族


●夫:24時間365日家族の事を想い家族のために尽くすドM、じゃなくて心優しいパパ。現実主義者ゆえ冷たく見られがちだが海のような広さの心の持ち主。
【特技】息子のご機嫌取り
【趣味】息子の目を盗みわずかな時間いじるPC
【宝物】息子


●息子:この世に出てきてわずか2年足らずで小白家のみんなのハートをがっちり掴んで離さないニクイやつ。父譲りのクールで超マイペースな所に母の大雑把さと頑固さを併せ持つ幼児。
【特技】あやしいダンス
【趣味】色やら数やらをひたすら言う、もしくは人に言わせる。
【宝物】オモチャ、アイタッチ


●小冬(コフユ):小白家の警察&ムードメーカー&ルールブック。老いてますます血気盛んな所におおざっぱさが加わりますますオヤジ化するもラブリーさは変わらず小白が溺愛する娘。スピッツ9才。
【特技】取締り
【好き】チーズ、レバー、特定のオヤツ、ママちゃ



●白斗(ハクト):2年前よりインスリノーマを患う。どうすればパパたんを独り占めできるか日々研究中。大らかで優しい息子。テンション高く時々倒れるのがたまにキズ。スピッツ8才。
【特技】低血糖発作からの生還
【好き】パパたん、弟ちゃん、チーズ、オヤツ全般、散歩



●レオ:2011年10月26日永眠。享年12才



●ベガ:小白家猫組唯一の女の子。寄る年波に勝てずあちこちガタが来つつも頑張っている11才。小白にペット霊園の話を出された途端蘇ったフェニックスキャット。
【特技】1日1嘔吐
【好き】猫缶、口に入るもの全部



●タロ:老婆宅にセラピーキャットとして修行中



●ふじ:小白家猫組末っ子。もうすぐシニアなのにいつまでも仔猫扱いの6才。いつまでも冒険心とドキドキを忘れないピーターパンキャット。
【特技】チキンレース
【好き】白斗、弟ちゃん、シニア用猫缶



STOP!ノーリード
小白の書棚

アタゴオルは猫の森
アタゴオルは猫の森 1 (1) (MFコミックス)
ますむら ひろし 著


こむぎ日和
こむぎ日和 お散歩できないダメダメ編 (クイーンズコミックス)
芳成 香名子 著


綿の国星
綿の国星 (第1巻) (白泉社文庫)
大島 弓子 著


ハルとソラとのミニチュアな日々
ハルとソラとのミニチュアな日々
たかはし みき 著


Dr.ノムラの犬の悩み相談所
Dr.ノムラの犬の悩み相談所 (Inu to Issho ni Series)
野村 潤一郎 著


犬用救急箱の中身
●犬猫用の体温計
先端フレキシブルで安全設計
犬猫用フレキシブル体温計

●簡易血糖測定器
簡易血糖測定器
あし@

検索
QLOOKアクセス解析 出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。