スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


1才脳
カテゴリ:息子

P1120969.JPG  弟ちゃんにやられたの・・・

 


親バカではないけれど(いや、親バカだけど)息子は両親に似ないでかなり要領が良い。

 

もうすでに1~11まで間違わずにスラスラと言えるし(なんで11?)

 

 


トイレも面倒だったので声かけだけでトレーニングもしていなかったのに、ちゃんと自分から尿意を教えてくれてオマルで用を足したりするようになった。

 


おバカな両親は鼻高々だったりしたけれど。

 

 

 


なんて事はない、数は毎日風呂場で数えて聞かせてたのを覚えたのだろうし、数字が好きなので毎日毎日人に言わせてるのだ。
これで覚えなかったらそっちの方が問題だろう。

 

 


トイレにしても、私が面倒臭がりで 『3才になったらやろう』 くらいに思ってたので 「自分でなんとかしなくちゃ母ちゃんは教えてくれないぞ」 と思ったのかも知れぬ。

 

 

なんて書いた途端全然またがりもしなくなったけれど。

 

 

 

 


そんな息子。

 

 


やっぱり1才児だなぁと思う。

 


言い間違いがアホで誠に可愛らしい。

 

 


いつも日中は私と二人きりなので、待たされる事や我慢する事が多い息子。

 

 

何かして欲しい時や早くして欲しい時に 『まって!まって!』 と言うようになった。


しょっちゅう言われてるので覚えてしまったのだろう。

 

 


不憫ナリ。

 

 


いや、待ってって言わてれるのアンタの方だし。

 

 


と思うけれどおそらく彼の中では 『これやって、早くやって』 の意味なのだろうな、と思う。

 

 

けれど家事をしている私も 「ちょっと待ってて、待って」 と言うので<待って>の応戦になる。

 

 

 

「ちょっと待ってて、待って」 『まって、まって!!』

 

「いやいやちょっと待ってて、待って」 『いやいやまって、まって!!』

 

「いやいやちょっと待ってて、待って、ウキャー!」 『いやいやまって、まって!!ムキー!!』

 

 

 


なんのこっちゃ。

 

 

 

 

そして。

 

 

今アイタッチに夢中の息子。

 


夫が入れたミニゲームを楽しむのだけど、目を悪くすると言う理由で滅多に貸してもらえない。

 

 

1日15分×2回と決めて食事支度や洗濯の時に貸しているのだけど、最近スンナリ 『貸して』 という様になった。

 

 


『貸して』 と言われてダメとは言い辛い。
ヘタにダメと言ってお友達が出来た時に、ダメなんて言う様になったら困るし。

 

 


そう悩んでいたら、今度は 『貸して』 を通り越して 『いいよー』 と言う様になった。

 

 


そう、私が貸す時に 「いいよー」 と言うからだろう。

 

 


なので 「いいよー、って何が?ママわからないもーん」 と言って貸さなかったりする。

 

 

 


案の定ギャン泣きする息子。

 

ホント子供って癒されるのぅ。

 

 

 


それ以上に息子の言い間違いで一番私が好きなのは。

 

 

 

片付けさせられる時に 『えらい、えらーい』 と泣きながら片付ける息子。

 

「なんも偉くないよ」 と言われながらも必死で 『えらい、えらーい』 と自分を褒め、激励する。

 

 

ああ、きっと。

 

今この可愛い時期で、これからの小憎たらしい時期を乗り越えられるのだろうな。

 

 

 

 


今のうちにたくさんビデオに撮っておいて、成長したら嫌がらせ可愛かったんだよと見せてやろう。   

 

 

 写真.JPG

やっぱり仲良し(全体重はかけない息子)

 

 

P1130012.JPG

いつも一緒の3人、アイタッチの順番待ち

 

2011.06.02 / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


ranking
ブログランキングに参加中
ポチポチっと応援お願いします

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター

現在の閲覧者数:
ブログ内検索
登場人物

小白:これを書いている人物。慣れない子育てもはや2年。相変わらずの妄想癖で数々のピンチやら何やらを乗り越える。根っからの貧乏性&心配性。
【特技】妄想癖(得意分野は貧乏ごっこ、家族の心配)暴走し過ぎて夫に迷惑をかけるのが定番
【趣味】夫いぢめ
【宝物】家族


●夫:24時間365日家族の事を想い家族のために尽くすドM、じゃなくて心優しいパパ。現実主義者ゆえ冷たく見られがちだが海のような広さの心の持ち主。
【特技】息子のご機嫌取り
【趣味】息子の目を盗みわずかな時間いじるPC
【宝物】息子


●息子:この世に出てきてわずか2年足らずで小白家のみんなのハートをがっちり掴んで離さないニクイやつ。父譲りのクールで超マイペースな所に母の大雑把さと頑固さを併せ持つ幼児。
【特技】あやしいダンス
【趣味】色やら数やらをひたすら言う、もしくは人に言わせる。
【宝物】オモチャ、アイタッチ


●小冬(コフユ):小白家の警察&ムードメーカー&ルールブック。老いてますます血気盛んな所におおざっぱさが加わりますますオヤジ化するもラブリーさは変わらず小白が溺愛する娘。スピッツ9才。
【特技】取締り
【好き】チーズ、レバー、特定のオヤツ、ママちゃ



●白斗(ハクト):2年前よりインスリノーマを患う。どうすればパパたんを独り占めできるか日々研究中。大らかで優しい息子。テンション高く時々倒れるのがたまにキズ。スピッツ8才。
【特技】低血糖発作からの生還
【好き】パパたん、弟ちゃん、チーズ、オヤツ全般、散歩



●レオ:2011年10月26日永眠。享年12才



●ベガ:小白家猫組唯一の女の子。寄る年波に勝てずあちこちガタが来つつも頑張っている11才。小白にペット霊園の話を出された途端蘇ったフェニックスキャット。
【特技】1日1嘔吐
【好き】猫缶、口に入るもの全部



●タロ:老婆宅にセラピーキャットとして修行中



●ふじ:小白家猫組末っ子。もうすぐシニアなのにいつまでも仔猫扱いの6才。いつまでも冒険心とドキドキを忘れないピーターパンキャット。
【特技】チキンレース
【好き】白斗、弟ちゃん、シニア用猫缶



STOP!ノーリード
小白の書棚

アタゴオルは猫の森
アタゴオルは猫の森 1 (1) (MFコミックス)
ますむら ひろし 著


こむぎ日和
こむぎ日和 お散歩できないダメダメ編 (クイーンズコミックス)
芳成 香名子 著


綿の国星
綿の国星 (第1巻) (白泉社文庫)
大島 弓子 著


ハルとソラとのミニチュアな日々
ハルとソラとのミニチュアな日々
たかはし みき 著


Dr.ノムラの犬の悩み相談所
Dr.ノムラの犬の悩み相談所 (Inu to Issho ni Series)
野村 潤一郎 著


犬用救急箱の中身
●犬猫用の体温計
先端フレキシブルで安全設計
犬猫用フレキシブル体温計

●簡易血糖測定器
簡易血糖測定器
あし@

検索
QLOOKアクセス解析 出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。