スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


クマ妄想
カテゴリ:その他

IMG_0393.jpg  出たらしいッスよ、弟ちゃん

 


ここの所毎日毎日悩んでいてガックリと疲れている私。

 

悩みの原因はクマ。

 

ヒグマである。

 


北海道はここ最近クマの出没がほんっとうに多い。

 

いやもう良いって、お腹いっぱいだって、と声を荒げたくなる程。

 

ヤレあっちに出ただの、ホレこっちに出ただの、ほんっとうに節操のないヤツである。

 

 

札幌では風除のガラスを割られ、そこを出たり入ったりされたと言う。
しかも比較的街中だったり、幼稚園やら小学校やらの近くだったり。

 

田舎から遊びに来る親戚の如く気軽に出現しているらしい。

 

 


ああ。


本当にやめてください。


勘弁してください。

 

 

1ヶ月前位には実家の近くにも出たと言うし、この間息子と呑気に遊びに行った所もヒグマのマーク済みだった。

 

 

ああ、出会わなくて良かった。

 

 

人が居ない上に、なんとなく不気味で早々と切り上げて帰って来たのだもの。

 

 


怖いから情報はあまり入れたくないけれど、私が住んでいる場所は田舎で山も多い。
だけど毎日息子を公園やらなにやらに連れ出さなくてはならないのだ。

 

確かな情報を仕入れる必要がある。

 

 


のだけど、クマ出現情報を見るとどこそこに出た!と言う文字の羅列にぶっ倒れそうになる。

 

そこに妄想まで加わるから始末が悪い。

 

 


昨日なんて車に乗り込む寸前でクマに捕まってしまった私(←もちろん妄想)


車の中では息子が泣き叫び、夫が驚愕している。

 


怖くなってまさしくヒラリと車に飛び乗ったのだけど。

 

 

 


その前の日なんて家の窓ガラスを割ってクマが入ってきたので、走って2階に逃げたけどつかまってしまったので、駆けつけた警察めがけて息子を2階から投げて自分はハンガーで戦った、けど負けた(←やっぱり妄想)

 

 


その前の前の日は、散歩中に鉢合わせしてしまい逃げる事も出来ずに怯えていたら小冬が果敢に向かって行ったけれど、コンマ数秒でバシッとやられてしまったので 「こふゆ~!!!」 慟哭していたら、私までバシッとやられてしまった(←しつこいけど可哀相な小白妄想)

もちろん白斗はとうの昔に逃げてたし。

 

 

なので、毎日怯えに怯えて夜も寝られないのだ。

 

こればっかりは避けようにも避けられないし。

 

 

あまりにも怖くて息子と出かける事もなかなか出来ない。

 

今まで遊びに行っていた所は軒並みアヤシそうな所ばかりで、人気はないし実際出たという所もある。

 

 

 

この世でクマが一番怖い私は、昨日も眠れぬ夜を過ごした。

 

小さい頃からなぜかクマの怖さを母親に叩き込まれた私。

 

 


「お母さんこわいよぅ。ウチには出ないよね」 と怯える私に、普通の母なら 『大丈夫だよ、そうそう出ないから』 と言うべきであった母は 『いやぁわからんよ、どこにだって出るから。出たら最後助からないわ』 と言い放った。

 

 

 

あの時の母の楽しそうな顔は一生忘れない。

三つ子の魂なんとやら、である。

 

 


夫に相談したら鼻で笑われた。

 

 

ので、本気で離婚を考えたけれど。

 

 

 


離婚原因が<クマ>なんてちょっと、いや、かなりどうかしている。

 

 

 

これだって立派な熊害だ。

 


と、思ったので考え直す。

 

 

 

もうクマが怖すぎて何がなんだかわからない。

 

 

 

 


クマが冬眠に入る時期まで私の可哀相な妄想は続くのである。

 

 

 

IMG_8265.jpg

小白の身代わりで喰われた羊ちゃん(これまた妄想)

 

 

 

2011.10.19 / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


ranking
ブログランキングに参加中
ポチポチっと応援お願いします

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター

現在の閲覧者数:
ブログ内検索
登場人物

小白:これを書いている人物。慣れない子育てもはや2年。相変わらずの妄想癖で数々のピンチやら何やらを乗り越える。根っからの貧乏性&心配性。
【特技】妄想癖(得意分野は貧乏ごっこ、家族の心配)暴走し過ぎて夫に迷惑をかけるのが定番
【趣味】夫いぢめ
【宝物】家族


●夫:24時間365日家族の事を想い家族のために尽くすドM、じゃなくて心優しいパパ。現実主義者ゆえ冷たく見られがちだが海のような広さの心の持ち主。
【特技】息子のご機嫌取り
【趣味】息子の目を盗みわずかな時間いじるPC
【宝物】息子


●息子:この世に出てきてわずか2年足らずで小白家のみんなのハートをがっちり掴んで離さないニクイやつ。父譲りのクールで超マイペースな所に母の大雑把さと頑固さを併せ持つ幼児。
【特技】あやしいダンス
【趣味】色やら数やらをひたすら言う、もしくは人に言わせる。
【宝物】オモチャ、アイタッチ


●小冬(コフユ):小白家の警察&ムードメーカー&ルールブック。老いてますます血気盛んな所におおざっぱさが加わりますますオヤジ化するもラブリーさは変わらず小白が溺愛する娘。スピッツ9才。
【特技】取締り
【好き】チーズ、レバー、特定のオヤツ、ママちゃ



●白斗(ハクト):2年前よりインスリノーマを患う。どうすればパパたんを独り占めできるか日々研究中。大らかで優しい息子。テンション高く時々倒れるのがたまにキズ。スピッツ8才。
【特技】低血糖発作からの生還
【好き】パパたん、弟ちゃん、チーズ、オヤツ全般、散歩



●レオ:2011年10月26日永眠。享年12才



●ベガ:小白家猫組唯一の女の子。寄る年波に勝てずあちこちガタが来つつも頑張っている11才。小白にペット霊園の話を出された途端蘇ったフェニックスキャット。
【特技】1日1嘔吐
【好き】猫缶、口に入るもの全部



●タロ:老婆宅にセラピーキャットとして修行中



●ふじ:小白家猫組末っ子。もうすぐシニアなのにいつまでも仔猫扱いの6才。いつまでも冒険心とドキドキを忘れないピーターパンキャット。
【特技】チキンレース
【好き】白斗、弟ちゃん、シニア用猫缶



STOP!ノーリード
小白の書棚

アタゴオルは猫の森
アタゴオルは猫の森 1 (1) (MFコミックス)
ますむら ひろし 著


こむぎ日和
こむぎ日和 お散歩できないダメダメ編 (クイーンズコミックス)
芳成 香名子 著


綿の国星
綿の国星 (第1巻) (白泉社文庫)
大島 弓子 著


ハルとソラとのミニチュアな日々
ハルとソラとのミニチュアな日々
たかはし みき 著


Dr.ノムラの犬の悩み相談所
Dr.ノムラの犬の悩み相談所 (Inu to Issho ni Series)
野村 潤一郎 著


犬用救急箱の中身
●犬猫用の体温計
先端フレキシブルで安全設計
犬猫用フレキシブル体温計

●簡易血糖測定器
簡易血糖測定器
あし@

検索
QLOOKアクセス解析 出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。